UN-TiPi & BEN
展示発表会

うちみる独自開発、循環型排泄運行システム

大地に恩返し!画期的な排泄運行システム!
トイレ無しの生活から見出した「大地のトイレ」。

 

UN-TiPi(ウンティッピ)とは?
2017.8.3 debuted.

今夏からすでに実導入されているティッピ(テント)型トイレ。三角ヤグラにタープテント生地のリメイク幕を掛けています。折りたたみ可能、軽量で持ち運びに便利ですが、風に弱いのでペグとロープで補強が必要です。室内には木材とオイル缶を組み合わせた便座が堂々たる姿で鎮座しています。便座の底は大地となっており、用を足した後は軽く土をかけるだけでOKです。これを、うちみる排泄運行システムのスタンダード:木(Wood)・オイル缶(Oil can)・土(Soil)=「WOS」(ウオス)と呼びます。

 

BEN(ベン)とは?
2017.10.8 just debut !!

UN-TiPi の弱点を克服したシェッド(小屋)型トイレ。耐候性に富み、安定感もバツグンです。その分、重量や大きさが増してしまいましたが、車輪をつけることで機動力を補いました。移動する際はまるで屋台を引っ張るかのような気分を味わえるでしょう。屋根は透明ポリカーボネートを使用し、採光性と開放感をプラスしました。UN-TiPi 同様、「WOS」を室内に採用。排泄物は重力の力を借りて大地と一体になります。排泄物は微生物を呼び寄せ、土を肥やして次なる自然生命を健やかに育むでしょう。
※ 当日発表後はこれらの「UN-TiPi」と「BEN」は
実際にご使用/試乗いただけます。
ぜひご体感ください、(〜終日)